当事務所へようこそ。

ここでは業務メニューについて簡単にご説明いたします。

1.契約書関連

契約書の新規作成からすでにお手元にある契約書について法的に有効かどうか、不利かどうかといった確認までを当事務所で行います。

当事務所の特徴としましては、契約書の作成であっても、確認であっても貴社がお取引相手と無事に契約を締結するまでをサポートいたします。

具体的には、貴社がご契約相手に対し、このような修正をしてほしいといった提案の仕方、または契約の場での同席までサポートいたします。

2.許認可申請

ビザ申請であれば、申請取次資格をもつ行政書士が、あなたの代わりに出入国管理局まで出向き、書類の説明及び提出、提出後の追加書類や不備などの代理窓口となります。以後は依頼者様は特に何もしなくても構いません。

薬局の開設や、病院、クリニックなどの開設、道路や看板の許可なども同様で依頼者様に代わって申請書の作成から、代理提出、その後の対応まで許認可が下りるまでをサポートいたします。

3.帰化申請、再帰化申請、アポスティーユ関連

申請書類の作成や、必要書類を集めるといった作業のうち依頼者様がお持ちの書類以外の書類で、手に入りにくいものなどを集め、法務局へ申請同行し、帰化申請を行います。再帰化申請であれば入国のためのお手続きから我が国に入国した後の帰化申請までを完全サポートいたします。

海外財産を日本国内に戻すお手続きなどを代わりに行います(国よりまた状況により扱えない場合もございます)。

4.相続、遺言関連

遺言書作成。これは公正証書遺言なども含みます。これを法務局で保管してもらうといったお手続きまでを行います。遺言書はいったん書いたとしても後から変更ができますのでの際のサポートも致します。

また遺産分割に必要な財産目録の作成から遺産分割協議書の作成も行います。

5.マーケティング

企業の売り上げを伸ばすための戦略スキームの作成を行います。

6.著作権、商標権関連

クリエイター様のデザインの保護、特殊なデザイン契約のリーガルチェック、著作権のライセンス契約やロイヤリティの契約などのご相談から文化庁への著作権登録なども致します。商標権につきましては権利移転登録を特許庁へ行います。