取扱業務のご紹介

南本町行政書士事務所は、ご依頼者様の様々な業務分野を網羅すべく取り扱う業務は多岐にわたっています。
皆さまのビジネスシーンの一つにお加えください。

近畿エリアを含む全国に対応いたします。
お気軽にご相談ください。

ここでは、当事務所の取扱業務のうち、主要なモノのみ紹介いたします。
(オンライン対応可能。当事務所へお越しいただかなくても対応できるものもあります。詳細はお問い合わせください)。

企業法務・民事法務

ビジネスシーンや私人間関係に関する業務のご案内です。

1.契約書関連

契約書の新規作成からすでにお手元にある契約書についての法務確認(リーガルチェック)を行います。
その契約書が法的に有効かどうか、不利かどうかといったところまで確認いたします。

当事務所の特徴としましては、契約書の作成であっても、法務確認であっても、貴社がお取引相手と無事に契約を締結するまで迅速にサポートいたします。

具体的には、貴社がご契約相手に対し、このような修正をしてほしいといった提案の仕方、または契約の場での同席までサポートいたします。

2.相続・遺言関連

遺言書の作成。相続手続きのサポートをいたします。

遺言書の作成の場合、公正証書遺言なども含みます。
遺言書を作成し、法務局に保管する場合、その手続きのサポートまで致します。
遺言書の内容を変更したい場合もご支援いたします。

また、遺産分割に必要な財産目録の作成から遺産分割協議書の作成も行います。

申請業務

国や都道府県といった地方公共団体に対する申請業務のご案内です。

3.許認可申請

ビザ申請であれば、申請取次資格を有する行政書士が、ご依頼者様に代わり出入国管理局まで出向き、申請書類の説明および提出、提出後の追加書類や不備の訂正などの代理窓口となります。
申請取次資格を有する行政書士にご依頼することで、ご依頼者様は特に何もしなくても構いません。

また、薬局の解説や病院。クリニックなどの開設、道路や看板の許可なども同様にご依頼者様に代わって申請書の作成から、代理提出、その後の対応まで許認可が下りるまでサポートいたします。

必要書類の調査、要件を満たしているかどうかの調査も行います。

4.帰化申請・再帰化申請、アポスティーユ関連

数多くの書類を収集したうえで申請書を作成し、提出するという複雑な手続きである帰化申請再帰化(日本国籍の回復)をサポートいたします。

申請書類の作成や必要書類を集めるといった作業のうち、ご依頼者様がお持ちの書類以外の書類で入手が難しいものなどを収集し、法務局へも申請同行し、帰化申請をいたします。
また、再帰化申請であれば、入国に必要なお手続き(在留資格認定証明書・査証などの「ビザ VISA」の取得)から入国後の帰化申請まで完全サポートいたします。

財産が海外にある場合において、その財産を日本国内に戻すお手続きの代行も行っております(国により、また状況によっては取り扱えない場合があります)。
それに関連するアポスティーユも取り扱っております。

その他

予防法務の専門家としてビジネスの成長、権利の保護に関与できる業務も展開しております。

5.マーケティング

企業の売上を伸ばすための戦略スキームの作成を行います。

6.著作権、商標権関連

クリエイター様のデザイン保護、特殊なデザイン契約の法務確認(リーガルチェック)、著作権のライセンス契約やロイヤリティ契約などのご相談から文化庁への著作権登録なども致します。
商標権につきましては権利移転登録を特許庁へ行います。

南本町行政書士事務所へご依頼ください

当事務所はお客様の外務法務部として活動いたします。
個人事業主、会社法人(社内・社外)、個人の方まで幅広い分野で対応させていただきます。

法務関係(企業法務、民事法務)・申請業務のことならお任せください。
対策、管理、承継、再生、コンプライアンス、許認可申請等一般的なものから特殊なものまでご不安の解決をサポートいたします。

取扱業務に記載がないものであっても対応いたしますので、ご利用ください。
お問い合わせページにアクセスしていただき、お気軽にご相談ください。

企業法務関連

契約書の作成、法務チェック、リーガルチェック

許認可関連

建設、風営、ビジネスに必要な許認可

ビザ 帰化 再帰化

ビザ、帰化、再帰化、国籍

相続 遺言関連

遺言、相続、書類作成

マーケティング

企業マーケティング、分析

著作権 商標権関連

著作権、商標権、権利