南本町行政書士事務所(Minamihonmachi Administration Office)

日本 大阪府 大阪市 中央区 06-6260-0026 全国対応、デザイナーwebサイトリーガルチェック及び著作権処理、契約書合法性確認、フランチャイズ契約、調剤薬局開設申請書作成・ 2021年 令和3年・YouTube関連の著作権関連のご相談

「コンサルティング」の記事一覧

医療法人化のメリット

診療所と医療法人の違いにも関わることですが、医療法人の設立には何かとメリットが多いのも事実です。以下では医療法人の設立のメリットをご紹介します。 1,分院が可能となります。 法人化により、個人経営の診療所には認められてい […]

100万円の情報商材

これをやれば一日30万円、副業で安定収入、ECサイトでお店をもって安定収入を、などネット上にたくさんの情報商材と言われている商材があります。 前金での入金を条件に必ず成果が出るといううたい文句でセミナーを開いたりして個人 […]

接客業の王様

接客業の王様と言えば、ホテルであることはよく知られています。 宿泊を伴うため、滞在は他のサービスよりダントツで長いのがその理由ではないでしょうか。 滞在時間が長いという事は、様々な問題が起こることが想定されます。 例えば […]

キャラクターの著作権

ポパイネクタイ事件という有名は最高裁判例をご存知でしょうか? 最高裁平成9年7月17日のポパイネクタイ事件は、「キャラクターといわれるものは、漫画の具体的表現から昇華した登場人物の人格ともいうべき抽象的概念であって、具体 […]

個人事業主か労働者か

個人で事業を営んでいる方、企業に所属して働いている方、いろんな方がいると思います。 前者は個人事業主(法人を除く)といわれ、後者は会社員(労働者)といわれます。 皆さんはどちらの働き方の方がいいですか。 ☆個人事業主 ・ […]

YouTubeチャンネルと流行寿命

年々早くなる流行りの寿命。どうでしょうか。教育系ユーチューバーに今から参戦して売れるでしょうか?売れる可能性はあると思いますが、黎明期ほど単純ではないでしょう。 時代の流れをみるということは、ある意味先を見るということに […]

ディフェンススキームの構築

あるビジネスをする上での障害は法律的なところでいきますと、競業避止義務にあたるか、各種許認可の取得が必要か、著作権を始め知的財産権の侵害になっていないかどうかが考えられます。ここをよく調査した上で始めることになります。 […]

DNAR同意書の必要性

DNARとは、「DO NOT ATTEMPT RESUSCITATION」の略で、終末期医療において心肺停止状態になった時に二次心肺蘇生措置を行わないことを意味します。「蘇生措置拒否」という意味です。これには施設での容態 […]

顧問サービス

顧問とは、企業、個人から依頼を受け、自身が有する専門的な知識や経験を生かして企業活動を指導したり、相談にのったりするサービスです。 顧問サービスをする士業、うける方といえば、年配の方が多いイメージですがどうでしょうか。 […]