南本町行政書士事務所(Minamihonmachi Administration Office)

南本町行政書士事務所 大阪|事業に関する許認可申請調査、外部法務部、リーガルチェック (契約書、WEBサイト、原稿、広告等のリーガルチェック) 帰化、再帰化(日本国籍の再取得)、国際結婚、配偶者等ビザ 日本 大阪府 大阪市 中央区 06-6260-0026 全国対応、デザイナーwebサイトリーガルチェック及び著作権処理、契約書合法性確認、フランチャイズ契約、調剤薬局開設申請書作成・ 2021年 令和3年・YouTube関連の著作権関連のご相談

「薬局開設の許可」の記事一覧

薬局許可更新申請手続き

薬局開設許可証と精神の機能の障害に関する医師の診断書(正常状態であることの証明)が添付書類となります。 提出には薬局許可更新申請書が必要となります。 提出先は、薬局所在地の管轄保健所となります(各自治体により異なります) […]

薬局開設における薬剤師体制の注意点

薬局の場合はドラッグストアと異なり、薬剤師が必要になります。 この薬剤師について少し注意点があります。 これは開設する場所の条例などにもよりますが概ね以下の通りです。 〇1日あたりの薬剤師不在時間は4時間または当該薬局の […]

薬局開設許可の店舗平面図

各都道府県によって多少の違いはありますが、添付書類の店舗平面図は形式の決まりはありませんが、一般的な設計図、見取り図の形は必要です。 例えば、真上から見た図で、きちんと図面をひいて、調剤室、薬品棚、薬の種類、を明記するこ […]

薬局開設申請の注意点(施設要件)

施設要件の構造設備の基準について 以下のような19項目の設備基準があります。 1.購入者等が容易に出入りできる構造かつ外観から薬局とはっきりわかること。 つまり中が見えることと、看板があることは必須という事です。 2.換 […]

薬局の新規申請が必要な方

新たに薬局を開設する方は当然新規申請が必要になります。しかし、そうではなくても以下に該当する方は、新規申請が必要になります。 1,更新を忘れた方(6年の期限切れ) 2,組織変更(個人→法人になった場合) 3,経営者が変わ […]

販売登録者試験

薬剤師でなくても、薬(第1種医薬品を除く)の販売ができます。2009年の薬事法改正により販売登録者という制度ができました。 これは各都道府県単位で行われる試験をパスすることで認められる公的認定資格です。 試験概要は以下の […]

コロナワクチン-70℃

2020年12月8日からイギリスで接種が始まった米製薬会社ファイザーとドイツのバイオ企業ビオンテックが開発した新型コロナウイルスのワクチンですが、ご存じの通り問題点があります。 それは零下70度前後の超低温でなければ効力 […]