南本町行政書士事務所(Minamihonmachi Administration Office)

南本町行政書士事務所 大阪|事業に関する許認可申請調査、外部法務部、リーガルチェック (契約書、WEBサイト、原稿、広告等のリーガルチェック) 帰化、再帰化(日本国籍の再取得)、国際結婚、配偶者等ビザ 日本 大阪府 大阪市 中央区 06-6260-0026 全国対応、デザイナーwebサイトリーガルチェック及び著作権処理、契約書合法性確認、フランチャイズ契約、調剤薬局開設申請書作成・ 2021年 令和3年・YouTube関連の著作権関連のご相談

「著作権法」の記事一覧

著作権法の考え方(データベースの著作権)

膨大なデータベースには著作権が発生するかどうか問題となることがあります。 結論から申し上げますと、データベースを構成する「情報の選択又は体系的な構成」に創作性がある場合には著作権として保護されます(著作権法12条の2第1 […]

著作権法の考え方(SMAP大研究事件)

SMAP大研究事件という著作権に関する裁判例(地裁判例)があるのをご存じですか? どのような事件かと言いますと、雑誌「anan」等に掲載されたSMAPのインタビュー記事が、無断で書籍に転載されたことで著作権侵害としてこの […]

著作権法の考え方(北朝鮮事件)

著作物の保護義務を課している条約としては、ベルヌ条約、万国著作権条約、TRIPS協定があります。日本は加盟していますし、他の多くの国も加盟しています。加盟しているので例えば日本で外国で発生した著作権外国民の著作物も保護の […]