手続きが煩雑そうな買収ですが、シンプルには単に会社の権利を売ることと付随する物品を売ること、そして従業員を引き継がせる、ポイントは以上3点となります。

ではなぜM&Awoするのかと言いますと、目的としては大きく4つあります。

1,新規事業などの会社の成長を目的としより事業拡大するためことを目的としたM&A
2,逆に経営再建を目的とした場合
3,後継者不在のため事業承継をする。
4,個人向け、個人が事業を再生させるために行うもの

特に3ではよく言われていることですが日本の場合優れた技術をもっていても会社自体継いでくれず、廃業を選ぶ中小企業は全体の7割に上ります。

そこで、誰にも負けない事業や、極めて珍しい技術をお持ちの企業様はぜひ買収をご検討ください。

西本