Visa to come to Japan.Create a business contract.Process quickly.

帰化申請(国籍法第4条第2項)

帰化とは端的に言いますと日本国籍を取得することです。取得後は日本人として扱われますので、今まで必要だった外国人に関する手続きは不要になります。

出入国管理に関する在留資格更新は不要ですし、住民票も日本のものになり、パスポートも日本人のものと同一のものになります。

ただ、現在の国籍からは離脱することになります。また、帰化申請は申請をだせば、必ず許可されるものではありませんし、審査期間も1年前後に及びことが多く割と時間のかかる作業となります。

必要な書類も多く申請時の状況(年齢、会社員か事業主か、納税状態、犯罪歴の有無など)によっては審査期間も長くなることがあります。

法務局の戸籍課に行けば丁寧に相談にのってくれます。ですので今現在時間のある方はチャレンジするのも良いかと思います。ただ、帰化申請は人生で一度の手続きとなります。以後申請の仕方を覚えておいたことが役に立つことはあまりありません。

当事務所では時間に対する概念を大切にしています。様々な便利なものが登場して現代人はあらゆることを効率的に行うことができるようになりました。

その時間を当事務所で買うといった感覚をお持ちの場合は是非ご依頼ください。
経験豊富な専門家が面倒な手続きをあなたに代わって行います。その空いた時間をあなたの人生を充実させる何かに使ってほしいのです。

守秘義務がありますので、ご依頼いただいた場合、ご依頼いただいたことそのものが外に漏れるご心配はありません。

是非一度ご相談ください。

取扱業務一覧

TEL 06-7878-6344 受付時間11:00~23:00(月~金)
11:00~20:00(土)(完全予約制)全国対応

PAGETOP
Copyright © 南本町行政書士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.