今回で3期生となります。すでに3期生として数名の方は始めておられますが、これから本格的に行政書士試験を開始される方には是非、当事務所の個別指導を体験してほしく思います。まだ混みあっていない今の時期からライバルに差を付けましょう。

南本町行政書士事務所の個別指導3つの特徴

1,最新の出題傾向に沿った「自分の頭で考える学習」に重点を置いた特殊プログラム

1対1のマンツーマン授業である程度進んできましたら、時に講師から「この場合にはどういう法律的にどのような解決ができますか」といった専門家の判断を問う形式で授業が進められます。今まで習った知識を駆使して回答し、間違えれば修正し、正しければさらに知識を磨き上げていきます。場合によっては複数人でこれを行うこともあります。法律をどう使っていくかといったことが当たり前のように展開され、説明を聞いただけで終わらないように自らアウトプットできるよう設計されていますので忘れにくく、実務で通用する真の実力を養成します。

2,会社法の改正、民法2020年改正など新法に直接踏み込んだ内容の授業

まだ判例の蓄積のない新法ですが、実は過去の裁判例がそのまま新法に活きる問題の作成というものはあります。

過去問で出題されたものの中から実は今の新法としても学んでおくべきものはたくさんあります。こういう問題はこれからも出題されますから重点的に確実に学習しておくことで盤石な基礎を固めることができます。

3,自分のペースで学習しつつ後どのくらいで合格できるかといった目安も享有できる。

授業は1対1の授業でzoom、スカイプを使いますから、場所にとらわれず、時間を非常に合わせやすいです。

そのため、お忙しい方でも一日のわずかな時間だけスマホからアクセスし、授業を受けることができます。

隙間時間を効率よく使い、合格レベルまであとどのくらい時間が必要かといったことも担当講師がお教えしますので、自分の位置を確認できます。

この試験は300点満点で180点取れば合格できる試験です。従って、自分との闘いです。周りの人に何を言われようと自分がその点数を取れば合格できます。やればできる必ずできます。

是非一緒にスタートしましょう。