新型コロナウイルスがまた拡大していますね。
第二波がくるといわれていましたが、現在の状況は第二波なのでしょうか。

新型コロナウイルスで、学校が5月まで学校が休校になっていました。
その影響を受けて、私の息子が通っている学校は今年の夏休みが2週間ほどしかないみたいです。
資格試験が延期になったり、コンサートが延期になったりと様々なところに影響が及んでいます。

私の専門とする飲食店においても影響は避けられません。
夏休み中でもある7月後半から8月は飲食店において、ランチタイムと呼ばれる時間帯は特に子連れの家族がたくさんいらっしゃって大賑わいとなります。
子供たちの夏休みが短くなるといわれている今年はその賑わいは少なくなってしまうでしょう。これは、飲食店においては痛手となりえます。

学校の夏休みは、夏の暑い中授業をすることが難しいことも理由として設けられたものでありますが、今は学校にエアコンがついているのが当たり前となりつつあるようです。
昔は窓を全開にして下敷きやうちわでよく扇ぎながら授業を受け、「やめなさい」と怒られたものです。
その風景も今は少ないのでしょう。夏でも快適に授業を受けられるのはうらやましく思います。

やっと学校がスタートしてくれたと思えば警報で2日間休みとなってしまったり、祝日もどんどん増えておりますし、これからの時代は夏休みは減少していくのではないかと寂しい気持ちになります。

横山