我々の事業の大きなテーマは「再生」です。事務所を設立する時に、理念を持つように色々な所で言われました。

人が手助けを求めている時にタイミングよく手助け出来る存在でいたい、といった点は決まっていました。

それは理念と言えば理念ですが、大々的に我々はこうだという事も何だか違う気がしました。

自分たちがする仕事は依頼者のサポートをすることにあるからです。

あくまで主人公は依頼者です。

そこで理念をあえて掲げることはしませんでした。もちろん今でもホームページで掲げたりしていませんし名刺にも書いていません。

しかし、我々の事業のテーマは「再生」です。会社法務にしても事業承継にしても就労ビザの申請にしても、新しく生まれ変わる、または倒れないように支える、誇りをもって未来に向かい事業を閉じる、どうしようもなくなったけどやり直す、そういう人達の思いに応えていこう思っています。

それが、「再生」ということです。

西本