もうすぐ2019年が終わりますね。
そして来年はオリンピックイヤーです。

ふと最近思ったのですが、しめ縄を飾っているお家って少なくなってないですか。
わたしが幼かった頃は正月前になるとしめ縄が多くの家の玄関先や車などに飾られていた印象があります。
特に近年は車に飾っているのを見ません。
そもそもしめ縄は新年の神様を出迎えるためのものみたいですね。
自分の家が神様をお迎えするのにふさわしい神聖な場所であることを示すためにしめ縄を飾るようです。

一種の結界を張るようなものです。
そしてしめ縄は大掃除が終わって、神様をお迎えする準備が整うと飾るようです。大掃除のルーツであるすす払いが12月13日なので、それ以降に飾るのが良いそうです。
ただ、12月29日は語呂から縁起が悪いようなので飾り始めには良くないそう。

皆さんは新年を迎える準備はできましたか。
わたしは大掃除からはじめなくては。

大野