早いもので間もなく師走です。
あと1ヶ月で2019年が終わろうとしています。
12月には恒例となっている新語・流行語大賞が発表されます。

新語・流行語大賞は1984年に創設されたものだそうで、30年以上の歴史をもっています。
大賞に選ばれたものはその年に流行ったものばかりですが、中には「使った?」というものもちらほら存在するように思えます。
その年を表した言葉ということで選ばれたものなのでしょう。

2019年の年間大賞は何になるのでしょうか。
新しい時代がはじまった年でもあり、ラグビーワールドカップは盛り上がり、その一方で悲しい事件、自然災害など多くの出来事がありました。
『新語・流行語大賞』ノミネート30語発表が発表されていますが、私個人の意見としては、その中で多く使った言葉はありませんでした・・・。

ですので、「令和」が流行語大賞なのではないかと思っています。
ただ、頭の中に残っている言葉としてはお祭りによく行かれる芸人さんがCMをやっているキャッシュレス決済サービスですかね 笑。
皆さんは何が対象になると思われますか?
また、仲間内で今年はやった言葉を決めるのも楽しいと思いますのでやってみてください。                    大野