試験では、まず記述式から解いてください。記述式は40字程度で解答させる問題が3問出ます。1問20点ありますから、出来れば取りたいところです。そこでまず、最初に解いて、そこで分かれば問題ないですし、わからなくても問題文の余白に何か思いついたことを書いておいてください。そして択一を解いて再度戻ってくると気分が落ち着いているのと法令の択一を解いたことから、何か思い出すことがあります。これを狙って試験では最初に解いてほしいと思います。