会社の種類は、株式会社、合同、合名、合資会社と会社法上4種類に分かれています。

何かアイデアがあり、会社を設立したいけど、どこに何を言えばいいのか、最初から、本当の最初から何をすればよいかいまさら聞けないといったお悩みはありませんか?

お金はどれくらいかかるのか、税金はどうするのか、今の仕事と並行してやってもいいのか、そもそも何かの許可をとらないといけないのか。例えば友達が多いから人材紹介業をやろうと考えても、お金、会社設立のためのノウハウがあったとしても、この人材紹介、派遣業には許認可が必要となります。またその許認可の取得にも条件があります。また定款の認証も必要になります。

一から調べている時間のないビジネスパーソンに代わり弊社が安全にお手続きを代行いたします。もっとも会社設立の登記は司法書士に依頼することにはなりますし、労務管理や税務などその時々で各種専門家の力が必要になる場合もございます。これらの本当の一番始めは何をするのか、どこまでやれば形になるのか、必要な許可を代わりにとってほしい、事業融資は受けた方がいいのか、そういった疑問に当社がお答えします。